【沖縄観光ランキング】絶景おすすめスポットランキング!

Sponsored Link

このエントリーをはてなブックマークに追加   

沖縄の絶景おすすめスポットランキング!

沖縄の絶景スポットランキングをご紹介!

 

沖縄には数多くの絶景スポットがあります。
他県に比べると高い山が少ない沖縄県ですが、その代わり日本でも屈指の美しさを持つ海があります。
碧く澄み切った海を見張らせる高台は、そのどれもが沖縄自慢の絶景スポットと呼べるでしょう。

 

今回は、数ある絶景スポットのなかでも特に観光客にオススメしたい5つのスポットを選出しました。
もし観光中に立ち寄るチャンスがあったら、ぜひコースに組み込んでみてくださいね!

 

 

第5位:大石林山

 

沖縄本島最北端のテーマパークが「大石林山」です。
もともとは安須杜(あしむい)と呼ばれる聖域でしたが、現在は観光スポットとしても公開されています。

 

大石林山は読んで字の如く、大きな石が林のようにゴロゴロしている山です。
奇岩と巨岩に覆われた山は、まるで中国の奥地に広がる秘境を探検しているようです。
スケールの大きな岩が織りなす風景は、絶景と呼ぶに差支えないでしょう。

 

しかし大石林山でオススメしたい絶景スポットは岩山ではありません。
決められたコースに沿って歩き、岩山の頂上付近から見える沖縄最北端の岬「辺戸岬(へどみさき)」の様子がとても美しいんです。
こんなにくっきりと辺戸岬を上から見下ろせるスポットは沖縄でもここくらいです。

 

神々の住む山!?大石林山の絶景スポットをご紹介【北部】

 

 

第4位:知念岬公園

 

沖縄の絶景スポットとしても穴場になっているのが「知念岬公園(ちねんみさきこうえん)」です。
知念岬公園は観光スポットとして有名な世界遺産・斎場御嶽(せーふぁーうたき)から徒歩5分ほどの場所にあるので、斎場御嶽に寄るという方はぜひ知念岬公園にも立ち寄ってください。

 

知念岬公園は、岬の突端にあった山を削って平らに切り取って公園に作り替えた場所です。
その構造上、知念岬公園はまるで海の上に浮かぶ「天空の城」のような形になっているのが特徴的です。
周囲をグルリとどの方向を向いても海が見えるという不思議な公園は、知る人ぞ知る南城市の絶景スポットとなっています。

 

県内最高峰の聖地・斎場御嶽(せーふぁーうたき)【南部】

 

 

第3位:伊江島タッチュー

 

伊江島タッチューは、本部町に属する離島・伊江島にある標高172mの山で、正式名称を「城山(ぐすくやま)」と言います。
外側からは簡単に登れない巨大な岩山ですが、岩を削り出して登山道が用意されているので観光客でも頂上まで登ることができます。

 

伊江島タッチューの頂上からは、伊江島の全景がくまなく見渡せます。
実は伊江島はとても平坦な島として知られており、伊江島タッチュー以外には高い山や建物が一切ないので、頂上に立ってしまえば視界を遮るものが全くなくなるのです。
360度どの方向を向いても海が見えるという不思議な絶景は、沖縄県内でも伊江島タッチューでしか味わえない体験です。

 

また、頂上では伊江島の島内にも注目してみてください。
伊江島は農産業が盛んな島で、今でも島内の面積のほとんどを小麦などの畑が占めています。
そのため、伊江島タッチューから島を見下ろすとまるでパッチワークのようにツギハギの大地が見えて面白いです。

 

実は世界で唯一の山!?伊江島タッチューとは【北部・伊江島】

フェリーで渡る平坦な島・伊江島の魅力とは?【北部・伊江島】

 

 

第2位:古宇利大橋

 

県内でも屈指の透明度を誇る古宇利島(こうりじま)の海を見たいなら、古宇利大橋に行くのがオススメです。
古宇利大橋は、離島である古宇利島と沖縄本島を結ぶために2005年に作られた橋で、全長1960mの長大な無料道路です。

 

古宇利大橋に車を走らせると、両側をエメラルドグリーンの海に取り囲まれる絶景を目にすることができます。
橋から見える風景があまりにも綺麗だということで、古宇利大橋は単なる橋のはずなのに「観光名所」としてガイドブックなどにも記載されています。
実際、沖縄本島から車で行ける範囲内でここまで綺麗な海が見られるスポットはそう多くありません。

 

古宇利大橋は基本的に車で通行するための橋ですが、ちゃんと歩道もあるので歩いて渡ることもできます。
全長1960mもあるので歩いて渡るのは一苦労ですが、歩きのほうが古宇利島の海の美しさをより強く実感できるのでオススメです。

 

古宇利大橋は沖縄を代表する絶景ドライブスポット【北部・古宇利島】

絵画のような世界観!古宇利オーシャンタワーの絶景【北部・古宇利島】

人類発祥の島と伝わる古宇利島にそびえるハートロック【北部・古宇利島】

 

 

第1位:今帰仁城跡

 

今帰仁城跡は「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産にも登録されている城跡です。
歴史的にとても貴重であることで知られていますが、実は絶景スポットとして評価が高い場所でもあります。

 

城内にはいくつもの絶景スポットがありますが、特にオススメしたいのは今帰仁城跡でも最奥に位置する志慶真門郭(しじまじょうかく)という場所からの眺め。
志慶真門郭は主郭よりも一段低い場所にあるため、主郭側の城壁とはるか向こうに見える海のコントラストがとても美しいんです。

 

城跡の灰色、海の青色、森の緑色が合わさった志慶真門郭からの眺めは絶景の一言です。
沖縄には海の美しさを楽しめる絶景スポットがありますが、今帰仁城跡のように荒廃した古城から望む海の姿は一味違います。
かつてここに暮らしていた城主の気持ちになって絶景を眺めていると、得も言われぬ不思議な気持ちになってくることでしょう。

 

雄大にそびえる要塞!今帰仁城跡を楽しむ秘訣とは【北部】

Sponsored Link